都会の温泉・・・いらっしゃいませ。ようこそ夢の館へ。
  • 桜館
  • 桜館
  • 桜館

桜館は大田区池上にある銭湯です。 池上本門寺の門前町である池上で 都会の癒しの湯として長く皆様に親しんでいただいております。

桜館営業時間のご案内

浴場フロアは年中無休です。

平日(月~金) 昼12時~深夜1時
土・日・祝日  朝10時~深夜1時

年末年始の営業のお知らせ

浴場フロア
年中無休
12月31日(月)10時~25時
1月1日(火)  10時~22時
1月2日(水)~6日(日) 10時~25時
1月7日(月)から通常営業

2F飲食フロア
12月30日(日)まで通常営業
12月31日(月)~1月3日(木) 休業
1月4日(金)12時~22時
1月5日(土)から通常営業

壱の湯・弐の湯の入れ替え

桜館には、壱の湯(展望風呂あり)と
弐の湯(桜が見える露天風呂あり)
があります。

毎月  1~14日 女性が壱の湯、男性が弐の湯、
15日~月末 男性が壱の湯、女性が弐の湯
になります。

くわしくは お風呂ページをご覧ください!

壱の湯 展望風呂開放日

雨の日は展望風呂はお休みです。ご了承ください・・・

展望風呂の営業は原則として下のようになっております。

3月の後半、いつ開始するかは店頭とホームページでお知らせします!

2階には、お風呂あがりをのんびり過ごしていただける
飲食スペースがあります。
くわしくは 飲食フロア ページをご覧ください!

天然温泉

純養褐層泉について

当館の温泉は、古くは重曹泉と呼ばれるものです。 日本では、龍神温泉や肘折温泉など「美人の湯」として 多くの人たちに親しまれてきた温泉と同種のものです。 また、黒褐色のため「黒湯」とも呼ばれています。 これは古代よりの腐植物(草木)が 長い年月をかけて地中深くたくわえられたものです。 大田地区では多く見られる温泉ですが、 その質は同じ黒湯でも千差万別だと言われています。 その効用もさまざまです。

ブログ

使い方によってさまざまな形で楽しめるのが 桜館です

カレンダーをあと1回めくると 残りが1枚しかない!! 桜館にいらっしゃるお客様の服装も すっかり厚手のジャケットの方が増えました・・・ 入口の桜の木の葉っぱもちらほらと落ち始めています。 きょうの2階飲食フロアでは おで …

銭湯イベントに新しい風

さいきん、銭湯イベントが活気づいているのを感じます。 以前からやっているイベントにも 少しずつ新しいことが加わっています。       来週末は大田区の秋の商業イベントがあります。 おおた商 …

夏の思い出を胸に銭湯へ

厳しい暑さがようやく去りつつある9月後半、 桜館前の桜の木の葉っぱに 黄色くなるものが現れました。 同じ木の春の様子がこちら・・・ みんな夏の思い出が増えたことと思います。 うれしかったことも、つらかったこともあった。 …

1010誌についに桜館も登場(まずはほんのちょっと)

桜館がSNSで発信したゆっぽくん画像が縁で 東京都浴場組合発行の人気誌「1010」に 写真と「桜館」の名前が掲載されました。 ちょっとだけど、うれしいです。 1010誌は毎回すぐになくなる人気誌ですが みんなで見られるよ …

銭湯はただお風呂があるところ、じゃない。

8月の日暮里 斎藤湯さんでのイベントで購入した 『フランス女子の東京銭湯めぐり』。 見たいというお客様も多くいらっしゃいましたし せっかくなので多くの方々に見てほしくて 2階の本棚に登場させました。 ステファニーさんがが …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © sakurakan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.